お問い合わせフォームへ移動

menu

青藍の郷だより

「医」のコンセプトについて

皆さんこんにちは
介護付有料老人ホーム 青藍の郷 相談員です。
 
当施設の3つのコンセプトといえば、「医」「食」「住」です。
今回は「医」のコンセプトから簡単にご説明させていただきます。
 
「医」=「医療」
 

 
当施設は、法人内(医療法人 青心会)の協力医療機関として、郡山青藍病院があります。
郡山青藍病院は救急指定病院として、30年を超える実績を持ち、365日24時間体制で救急を受入れて
まいりました。そして、郡山青藍病院は当施設から徒歩数分圏内にあります。
 
ですので、ご入居者様が安心・快適に施設でお過ごしいただくための定期的な受診は
もちろんのこと、万が一の緊急時の対応についても、郡山青藍病院の全面バックアップ
のもと、万全の体制を整えております。
 
特長としましては、他施設ではなかなか受入れの難しい人工透析を受けておられる方でも、
定期的に郡山青藍病院に通院し、実際に当施設で安心した生活送っておられます。
 
また現場を統括している責任者が、日々ご入居者様の体調に配慮しながら
何かありましたら、すぐに医師への確認を行い、迅速に処置・対応を行っておりますので
一層ご安心いただけるかと思います。
 
このように介護付有料老人ホームの中でも、医療面の安心を感じられる部分は
当施設の魅力であります。
 
医療処置の内容によっては、対応しかねる部分もあるかもしれませんが、
今後なお一層 体制も充実してまいりますので、一度ご相談いただければと思います。